ブログ

1/2ページ

セパタクロー日本代表がさらに強くなるには【勝利・普及・市場】

  お久しぶりです、セパタクロー馬鹿のたまきです@takraw126   7月6日7日に行われた全日本セパタクローオープン選手権大会にて、 SC TOKYO wingsチームとしては初の3位入賞という結果を残すことができ、 その結果が評価され、玉置は2年ぶりにセパタクロー強化指定選手(日本代表)に戻ることができました! 全日本オープンに挑むにあたり、Find-fc様のインセンテ […]

重大発表とご報告~2つの日本代表を目指します~

重大発表 この度、以前から仲良くさせてもらっている、フリースタイルフットボーラーで、前テックボール日本代表の菅原佳奈枝さんに、【テックボール】のダブルスのペアとしてお誘いを頂き、ともに来季のテックボール日本代表を目指すことにしました。 セパタクローはどうした?と100%聞かれそうなのでこうやって記事にしました。 先にきちんと説明すると、セパタクロー日本代表への復帰が最優先事項です。 セパタクローの […]

マイナースポーツ選手や競技がファンになってもらうために必要なこと

  いきなりですが、4/20にセパタクロー日本代表選手5人を招待し、セパタクロー体験会を実施しました!   今回の体験会は、 アスリートとファンが繋がるチャットアプリ「KIZUNA」プレゼンツ 第一回セパタクローフェスタ~セパタクロークリニック~ として、僕の働かせてもらっているOceans株式会社主催でやらせていただきました! KIZUNAというのは、Oceans株式会社のサ […]

2019年度版【セパタクロー玉置大嗣の説明書】

最近は就職したり、色んなコミュニティーに出入りするようになって、 「玉置は何者なんだ」、「玉置は何になりたいんだ」、と言われることが増えたので、 一度、2019年度版を更新しておきます! セパタクロー ①目標・ゴールは? 日本代表への復帰と2026年愛知アジア大会への出場とメダル獲得! ②競技に対するこだわりは? 今まで日本にいなかったタイプの選手を貫き通すこと! 持ち味のスピードサーブを打ち続け […]

日本のセパタクロー選手が本場のタイに修行に行くべき5つの理由

セパタクロー選手兼コーチの玉置大嗣です! 千葉大学に進学しセパタクローを始めた2012年の4月から、累計10回以上タイにセパタクローの修行や世界大会に行った僕が考える、 『日本のセパタクロー選手が本場のタイに修行に行くべき5つの理由』を今回は紹介します! タイの国技 タイはセパタクローが国技として昔から盛んにおこなわれています。 プロリーグも存在し、シーズンになると国中の猛者が集まり、毎年熱い戦い […]

第29回全日本セパタクロー選手権大会「結果と今後」

SC TOKYO wingsチームメンバー アタッカー:岡本 慧悟 サーバー ;玉置 大嗣 トサー  :松田 祐一 Super Division予選 日本体育大学B 2−0 win TAK-TAK A  1−1 draw 得失点差で予選2位通過   決勝トーナメント 一回戦 vs 日本体育大学A 2−0 win 二回戦 vs SC TOKYO AXIS 1−2 lose ベスト8 win […]

世界大会でメダルを取った元日本代表が考える「準備と自信」

明後日に迫った全日本セパタクロー選手権大会   実は今回の大会、僕が大学を卒業して以来ずっと組んでくれていた日本代表選手が第一線を一時離脱したので、 今は現役は引退しているが、何度も国内大会で優勝したことがある元日本代表選手にジョインしてもらい、 なかなかお互いチームメイトの仕事も忙しい中、大会に向けて共に練習をしてきた。 その中で今回、僕にとってとても響いた言葉があったから、このブログ […]

第29回全日本セパタクロー選手権大会

全日本セパタクロー選手権大会 12/22.23に、全日本セパタクロー選手権大会があります!!! 玉置は「SC TOKYO」という社会人チームの『SC TOKYO wings』というチームで出場します。 大会スケジュールはこんな感じで、予選2試合、勝ち上がれば決勝トーナメントに進出。 Photos 予選は 10:25 vs 日体大B 17:20 vs TAK-TAK A   試合間の時間が […]

レゾンデートル公式PV2018

僕の所属クラブSC TOKYOのジュニアカテゴリー レゾンデートル2018年Ver.公式PVができました! 長年セパタクローを撮ってくださっているカメラマンの方にお手伝いいただき、 レゾンデートルの“存在意義”について、レゾンデートルの今とこれから、などをかっこよくまとめていただきました! 写真は、6年のしゅうまキャプテンの卒業文集。 そこには彼の想いがすごく詰まっていて、 […]

セパタクローから学ぶ自主性と対話術

いきなりですが、チーム名のレゾンデートルとは”存在意義”という意味です。 自分を表現するために、自分の想いを言葉にし、対話というコミュニケーションをしっかりと取るように、 普段の練習ではセパタクローの技術面よりもむしろ、僕はその対話から自主性が生まれるようなコーチングをしています。 そのかいあって、レゾンデートルで一番年上のしゅうまキャプテン↑の成長が止まらない。 チームに高学年があまりいない中、 […]